ラベル おいらの思い出 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル おいらの思い出 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2024/01/28

原作者が最終話脚本を担当と聞いて思い出す話。。。

手塚プロダクションと任天堂に喧嘩を売るつもりのない絵を描いてみた。。
いや、どっちも似てないから大丈夫か?

 

 原作を改変させる脚本家さんだったり、パワハラがひどいプロデューサーさんだったりと。。

 テレビマンたちがあちこちで暴露されつつある昨今。。。

 漫画とは違う脚本でモヤモヤしたものと言えば、おいらは思い出すことがあるんですよ。

 

手塚治虫「W3(ワンダースリー)」

 

ここにAmazonリンクおきます。
W3(ワンダースリー)1 Kindle版
W3(ワンダースリー)2 Kindle版
W3(ワンダースリー)3 Kindle版

 この作品は1965年っていう、おいらが生まれる遥か前で、「なんで知ってんの?」ってなるんですが。。。

 まぁ、知ってるんですよ。

 この作品は、「少年マガジン」から「少年サンデー」に電撃移籍した「W3事件」という事件のほうが知られてそうで、肝心の内容は知られてないんではなかろうか?

 おいらはむしろ「W3事件」のほうがよく知らないよん。

2023/12/31

小中学生当時に聴いていたラジオ番組「われらウルトラマンカンパニー」の思い出を語る。。。

おいらはヘッドホン派です。

おいらとらじおと

 ↑この表題さぁ。。。

2023/04/08

なんか「GB Studio」が流行ってるらしいので、10~20年くらい前に「GBDK」で作った過去作をスマホ向けに公開してみるテスト。。

上の画像は GBDK というか
   タイル作成用の補助ソフト GBTD です。。。


 10年前に「GBDK」のニコ百記事を建てたら、およそ10年後に編集参加者さんに「この記事ももういらない」と絶望的なことを言われる昨今ですね(「GBDK-2020」 があるからか知らね)。。

 

 まぁ、タイトル通りです。

 先日までは、上のページで一部の作品だけを base64 で公開するという上級者向けの案内でしたが、ちまたでは「GB Studio」で作られた「とある作品」がなにやら流行ってるってことで。。。


 才能のないおいらによるプチ便乗です。。

 

 便乗したところで、、、って感じなんですが。。

 とは言え、実機でも動くゲームボーイ作品は増えて欲しいですよね。。

 で、「玉石混淆」であっても欲しいところなんですよ。

 

 

 「ゲームボーイ風」ではなくて、「実機で動く」がやっぱり良い。。

 素晴らしいプラットフォームです。

 

 そんなわけで、おいらの自作ゲームボーイ過去作品リストのご紹介。

 表現上のテスト的なものばかりで、作品と呼べるかは謎ですがね?

 

 以下、作品紹介。

 

2021/07/09

おいらの思い出 (01)「スターフォックス2」

ぼくのおもいで~~ぃ

っていう、Flash が昔にあって超大好きだった。まぁ。若い人には分かるまい。

(ある女性生主の名前)さん や (ある女性vTuberの名前)さん が、生放送中にゲ・・・うーんと。。。

(言葉を選びながら)嘔吐、、、してるのを、運が良いのか悪いのか、つい観てしまって(この間の文章は諸事情で割愛となってしましました。残念。)weepjp です。

学生時代に体験したことがなかった「ゲロ中継 生ライブ ON AIR 中」を肌で感じることができる良い時代になった感じで、インターネットすごいっすね? 知らんけど。

まぁ、そんな汚いつかみはいいので、本題です。

...