2023/05/10

他愛もない AI と 絵愛。。。

ロボットの目はディスプレイなのかというやつ?

 

 さてと。。。

 あー。はじめに言っておきますが、この記事は人間のおいらが書きました。

 なので、AI に書かせた記事だと思って興味本位で読むってひとは、よそへどうぞ。

 これを書かないと、うるさい人居そうじゃん?

 

 ◇

 

 あんまり、AI の話題したくない weepjp です。。

 なぜならみなさん、大体この話しかしねえじゃん。。

 と言っても、そろそろ落ち着いたのかと思えば、まだ続いてる。。

 しびれを切らしたので書くことにした。。

 

 ◇

 

 テレビひねっても(もうひねって電源入れる時代にあらず)、ラジオのチューニング合わせても(radiko で聞いてるからチューニry)、「ChatGTP」「ChatGTP」とね。。。

 たまに「ChatGPT」って言い間違えたりするひとも居てね。。。

 

 。。。

 

 あ、おいらが間違えてるやん。

 正しくは「ChatGPT」です。

 おなじようなもんだろ!(逆ギレ)

 で、「言い間違えたら、今度からあなたの席に ChatGPT と合成音声が座りますから、卒業おめでと」なんて言われた日には、AI絵師に恐怖を覚える絵師さんのような心情ですよね。。。

 しらんけど。。。

 おめえの席ねぇから!って言われてるようでさ(日本でネットミームという言葉すら聞かない時期の古いネットミーム。)

 

 ◇

 

 おいらもまぁ、いろいろと思ったわけです。

 これはメモというか考えをまとめたり、こういう思想だったりと言う感じの覚書的なものを残すために、この記事を書くことにしましたが、この記事は執筆当時の思想で精神状態であるため、未来永劫考えを変えないとか、非を改めないとか、そういうことではないので、「今たべたいもの」並みに考えは変わることは、前置きしておきます。。

 乙女心と空模様と、おっさんの今たべたいものは、常日頃変わりますよ。

 変わらないのは、チキンとブロッコリーとプロテインと水しか摂取しないストイックなひとたちくらいですよ。

 

 ◇

 

 おいらは、AI は賛成するも反対するもないが、何か問題があれば「投稿者」・・・と言ったらややこしいので、「アカウント開設者」(=概ねネット回線契約者世帯の誰か的な感じの解釈で)と言おうか。略して「ア開者(アカイシャ)」(大雑把な略称)。。。

 仮に「ア開者」が人間である以上、そのひとの責任であるとおいらは考えている。

 たとえば、bot が暴走して、人格否定や殺害予告など、条例・法令に触れる内容の書き込みをした場合は、誰が罰せられるかとなったら、その bot を動かしてる「ア開者」が罰せられそうなんだが(アカウント削除や凍結もその罰則に含まれる)、実際はどうなんだろうか。。

 つまり、アカウントを開設して、bot なり、人工知能(AI)なりを、動かすことを選択した人間が責任を負うことになる。。。

 使用した bot や人工知能(AI)のソフトウェア開発者や設計者が罰せられないことを願ってるわけだが、罰せられた場合は Winny (映画観にいきたいよん)の二の舞いになっちゃいますからね。

 もしも、「ア開者」と 「bot 作動させるように仕込んだ者」「bot の動作をオンにした者」が、別人だったらどうなるんだろうか??

 スイッチを仕込んだひとが犯人か、スイッチを置いたひとが犯人か、スイッチを入れたひとが犯人かっていう、こわい犯人探しが始まりそうだ。。

 

 ◇

 

 問題になってくるのは、その内容であり、AI がどうとかの問題ではない。

 それは、著作権的観点や、倫理観(エログロ表現)や、特定のものを迫害・侵害する表現は、人間であろうと機械であろうと、許されないことだ。

 それを許してしまうと、みんなが「許された」と思って数の暴力的に、アタアタと各地で北斗百裂拳の倍数でやってしまい、傍からみてるひとが「これやっても許される場所なんだ」となってしまう。

 まぁ、それがネットにおけるMADやら、無許可画像を使ってボケるやら、なんやらの文化に通じるんだろうな。。。

 

 ◇

 

 所詮は道具にすぎないので、良いことに使うか、悪いことに使うか、使用者次第。

 刃物やメコイスの壷(誰がわかる単語だよ)となんら変わらない。。。

 世の中、悪いやつほどよく目立ち、よくモテるし、結構ウケるのだから、AIも悪行三昧の「人間」次第かなと思うわけです。。。

 

 ◇

 

 なんかこう、雰囲気的に「俺悪くねえし」で、「みんな機械の所為にしたいんでしょう」感が世界中にあるんよ。

 「何も悪いことしてないのに、機械に役目を取られてしまった」的な「機械に責任転嫁」していく流れね。

 あらゆる事情を「機械に責任転嫁」しとけば、「俺悪くねえし」が通る。

 これが今ある人間の正義なのかもしれないですよね?

 

 ある上級国民のじいさんは親子を撥ねて、かつて「クルマが悪い」もしくは「クルマのメーカーが悪い」とか言ってませんでしたっけ?

 国民総「機械にやらしといて機械が悪い」という機械へのツンデレの精神になっていくんじゃないでしょうか?

 その1つに、ChatGPT を放り込んだだけなんじゃないのかなと。。

 それで、ウケてる ChatGPT 。

 あらゆる方面から、「お前の所為で!お前の所為で!」ってね。。。

 人の所為にするのはカッコつかないけど、機械の所為にすればなんか許される風潮。。。

 

 ◇

 

 人間の生み出したものは、人間の操作を常に待っています。

 クルマにしろ、パソコンにしろ、テレビにしろ(テレビマンをはじめとするマスコミは我々を操作していく側だからそれは含まない)、人間の承認欲求にしろ、結局は人間の操作待ちなんですよねえ。

 「人間の操作が不要であるものや、逆に我々を操作していくメカニズムが生み出されたときにようやく恐怖しましょうか」ということで、おいらのなんのタメにならない覚書は以上です。

 

 ◇

 

 絵に愛が宿ならければ美しくないし。

 見るものに愛される絵でなければ注目されることもない。

 絵愛(なにを言っとるかこれ)。


 ◇

 

 weepjp がパソコンという機械を使って書き殴りました。

 へっ! どんなもんだい!

 えっ? どんな問題?

 こんなくそつまらない文章を AI が書けるわけがない!!!

0 件のコメント:

...